せどりの元手や資金がない人が人生を変える為にやるべき3つのこと

未分類

この記事では、元手や資金がない人でも、せどりを始める方法をお伝えします。

実際に僕自身も、せどりを始めたときは貯金が10万円ほどだったので、決して元手が多かったわけではありません。

 

しかし、今回の記事で紹介する方法をしっかりと実践したことで、少しずつ資金を増やすことに成功しました。

その結果、普通のサラリーマンより稼げるようになり、脱サラをして、いまでは毎日好きなときに働き、休む生活を手に入れました。

 

この記事は「やる気はバリバリあるんだけど、お金はない」という方に是非読んでほしい記事です。

正直書いてあることは基礎的なことしか書いていませんが、この記事の内容をしっかり理解するかどうかで、あなたの将来が雲泥の差で変わります。

ぜひ参考にしてください。それでは解説していきます。

元手や資金がなくてもせどりを始められる3つの方法

せどりで稼ぐためには商品の仕入れをしないといけないので、資金が必要です。

しかし、せどりをやろうとする人の多くは、お金が無いからせどりを始めたいという人が多いかと思います。

 

そこで、これから書く3つの方法を参考にすれば、元手や資金が無い方でもせどりを始めることができます。

それが以下の3つの方法です。

  • クレジットカードで仕入れをする
  • ポイントサイトで元手や資金を稼ぐ
  • 不用品を売って元手や資金を稼ぐ

この3つの方法を行えば、元手や資金が無い人でも、1か月ほどで20万円ぐらいの資金を手に入れることも可能です。

あとはその20万円を元手に、せどりで増やせば、1年後にはさらに資金が増えています。

 

実際に僕自身も、まずは元手を作り、その元手をさらにせどりで増やしたお陰で、150万あった借金を2年で一括返済した経験があります。

なので、今回紹介する方法を愚直に実践すれば、人生が変わるキッカケになるはずです。

 

それでは、3つの方法を具体的に説明していくので、参考にして元手や資金を作ってください。

元手や資金がない人はクレジットカードを有効活用する

正直なところ、元手や資金が無い人は、クレジットカードを使わないと、せどりを始めることは難しいです。

なので、必ずクレジットカードを使う意識を持ってください。

例えば、クレジットカードのショッピング利用枠が30万円あれば、元手や資金が無い人でも30万円分の仕入れができることになります。

実際に僕もせどりを始めたときは貯金が10万円ほどしかなかったのですが、クレジットカードの利用枠を使うことで、仕入れ数を増やすことができました。

 

せどりは仕入れ数を増やさないと、利益を伸ばすことができないので、元手や資金が無い人は、クレジットカードの力を上手に活用することが稼ぐためのポイントとなります。

 

しかし、「クレジットカードを使って仕入れをする」と聞くと、

借金をしているみたいでイヤだ・・・

と思う人もいるかもしれません。

 

ですが、クレジットカードで仕入れをするという行為は、借金ではありません。

リターンを得るためにクレジットカードを使っているので、投資になります!

 

例えばクレジットカードを使って分割でブランド品を買ったり、趣味嗜好品を買う人がいますが、そういう使い方こそお金が消える使い方なので、本当の借金になります。

しかし、せどりの場合、リターンを得るために、クレジットカードを使っているので、使えば使うほど、お金が増えていくのです。

 

なので、元手や資金がない人ほど、クレジットカードの力を有効活用する必要があるのです。

 

ちなみに、クレジットカードは使ってから約1か月後に請求がきます。

なので請求日までに仕入れた商品を売り切ることができれば、クレジットカードの支払いで困ることはありません。

どんなクレジットカードを持つべきか悩んでいる方はこちらの記事をお読みください。

ポイントサイトで元手や資金を稼ぐ

ポイントサイトを活用することで、5~10万円ぐらいの元手や資金を作ることができるので、必ずポイントサイトも活用しましょう。

 

例えばポイントサイトを経由して、クレジットカードを作成すると現金に還元できるポイントがもらえます。

仕入れに必要なクレジットカードを作り、現金も稼げるのは一石二鳥なので、使わない手はありません。

例えばハピタスというポイントサイトを経由して、楽天カードを申し込んだところ、7,500ポイント貰うことができました。
1ポイント=1円の価値があるので7,500円貰えたことになります。
さらに楽天カード独自のキャンペーンも行っていて、さらに楽天ポイント5000ポイントも貰うことができました。
ポイントサイトのポイント7,500円+楽天のポイント5,000円で12,500円の収入を獲得できたことになります。

ここで必ず注意してほしいことが、稼いだ現金やポイントは、せどりに使うということ意識してください。

私生活や自分の欲しいモノに使っていたら、いつまで経っても現状維持のままです。

 

より良い将来に変えていくためにも、必ず投資意識を持って、元手や資金を作ってください。

 

ちなみに僕はハピタスというポイントサイトをおすすめしています。

ハピタスで稼ぐためのポイントは、こちらの記事で解説しているので、参考にして稼いでみてください。

不用品を売って元手や資金を稼ぐ

不用品がある人は、ぜひを不用品も売って元手や資金を作ってください。

自宅も片付きますし、販売の練習にもなるので、良いことだらけです。

 

例えば、僕の彼女もメルカリで不用品を売り、お小遣いを稼いでいたことがあるのですが、全然使っていない化粧品などが売れて喜んでいました。

しかも中古の化粧品です・・・。

このように思わぬものが利益になったりするので、先入観を持たず、とにかく売りまくってみてください。

意外と元手や資金が作れるかと思います。

 

ちなみに、ここで注意していただきたいのは、リサイクルショップで売ることは必ず辞めてください。

リサイクルショップだと安く買い取りされてしまうからです。

 

僕がおすすめする売り先は、

  • アマゾン
  • メルカリ

の2つです。

 

とくにアマゾンで不用品を売ることを一番おすすめします。

アマゾンに商品を出品する練習にもなりますし、アマゾンは高値で販売することができるので、元手や資金を作るにはおすすめできます。

 

また、手軽に元手や資金を作りたい方は、メルカリがおすすめです。

アマゾンよりもメルカリのほうが出品作業は簡単なので、おすすめできます。

ただし、メルカリはアマゾンに比べて相場が安いので、その点は理解しておいてください。

 

さいごに:元手や資金がない人に意識してほしいマインドセット

とにかく元手や資金がない人は、めんどくさがらず、貪欲に行動することを意識してください。

例えば、

  • クレジットカードで仕入れをする
  • ポイントサイトで元手や資金を稼ぐ
  • 不用品を売って元手や資金を稼ぐ

これらの方法は、決して難しいことでは無いと思います。

 

しかし簡単なことほど、人間はめんどくさがり、先送りにしてしまう傾向があります。

 

実際に僕もサラリーマンだったころは、自分の時間を削って行動を起こすことに、めんどくささを感じていました。

休みの日はダラダラすごしたり、ストレス解消に無駄な買い物をしていました。

 

しかし僕の場合、そんなことをしていたからこそ、いつまで経っても人生は変わるわけもなく、年収200万円の工場作業員のままだったわけです。

年々、歳を増すごとに「このままずっと平凡に過ごして終わる人生でいいのか・・・?」と自問自答するようになり、面倒ながらもポイントサイトや不用品販売に挑戦してみました。

 

すると思っていたよりも、簡単に10万円以上稼げて、これまで会社からの給料しかもらったことの無い僕の価値観がガラっと変わりました。

「自分の力でお金を稼げた!」ということが、思っていたよりも爽快だったのです。

 

そこから、稼いだ初期費用を元に、クレジットカードも有効活用して、せどりの仕入れを行った結果、20万・・・30万・・・40万・・・とドンドンお金が増えていきました。

 

この記事を読んでいるアナタも、現状を変えたいのなら、まずは当たり前のことや基礎的なことをしっかりと実行する意識をもってください。

また、無駄な浪費を減らし、将来的にリターンを得るための投資に、お金を使うことを意識しましょう。

 

そうすれば、必ず収入は増え、自分の望む理想の未来を手に入れることができます。

ぜひ今回の記事を参考にしてくださいね!

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました